アイテム

40代からは生理用吸水ショーツがオススメ!使用感とメリット・デメリット!

こんにちは。更年期トータルケアインストラクターの永田京子です。

突然ですが、生理用吸水ショーツデビューしました。
下着そのものが水分を吸収するので、生理用のナプキンもタンポンもいらないというアイテムです。フェムテックブームで、人気急上昇の商品です。

FemTech(フェムテック)とは、女性が抱える健康の課題をテクノロジーで解決できる商品(製品)やサービスのこと。 「Female(女性)+Technology(テクノロジー)」の造語でFemTech(フェムテック)というわけです。

実際使ってみるまで、
・本当に大丈夫なの?
・漏れる心配はないの?
・実際の使用感ってどうなの?
などなど感じたので、
実際に使ってみた感想と、メリットとデメリット、そして、便利な使い方をご紹介していきます!

生理用吸水ショーツがすごい

生理用吸水ショーツとは、下着そのものが水分を吸収するので、生理用のナプキンもタンポンもいらないというアイテムです。

このごろ、いろんな会社さんのいろんなアイテムが出てきていますが、わたしは、楽天で見つけたCOMFITS さんの 「はじめての吸水ショーツ3点セット」を購入しましたー。経血の量によってパンツを選べるものです。

↓これです!

 

使用感と私の使い方

経血量はさすがに人と比べたことはありませんが(笑)、おそらく私の場合、経血量も期間も平均的だと思います。
生理期間は5日〜6日くらいで、一番多い2日目で、だいたい2時間に1回のナプキン交換で済む程度です。

1日目:このショーツのみですごしました。
2日目と3日目:8時〜14時くらいまでほかの生理用品(※シンクロフィット)と併用。
4日以降はショーツのみ。
夜間は全てショーツのみで過ごせました。

メリット

1)蒸れない、ごわつかない、夜ぐっすり眠れる
どうなっているのかすごい不思議なんですけど、蒸れないです。普通にパンツ履いてるみたいでごわつかないし、ナプキンと比べて非常に快適です。さらに、表面が常にさらりとしていて経血の汚れが股につかない。すごい。どうなってるのー!!!

夜寝るときの安心感!
ナプキンだと、寝相によっては横から経穴が漏れてしまったり、背面に流すぎて漏れてしまうなんていうことがありますが、夜用の吸水パンツは全面安心!寝返り打っても経穴漏れもせず、またごわつきがないのですごいぐっすり眠れました。翌朝にパンツはきかえる手間はあるんですけどすごく快適でした。

2)いつ生理がきても大丈夫
おそらく、このページを見ているのは40代〜の方が多いかと思うのですが、女性の場合、更年期が近づいてくると月経周期が不規則になってきます。生理の時期が読みづらくなります。そんなときもこの吸水ショーツは普通のパンツとしても使えるので、急な月経にも安心です。また、40代以降の二人に一人が悩むという「尿もれ」にも安心!

3)ゴミが出ない
ゴミがでない!これがすごい。トイレが生臭くならないですし、サニタリーボックスパンパン事件から解放されます。
外出先に1台ボックスがなくて、仕方なく使用済みの生理用品をカバンに入れて持ち帰ると言う切なさから解放されます。

4)コスト削減!
マイナビウーマンが2016年1月に22~34歳の働く女性を対象に実施したウェブアンケートによると、毎月の生理用品購入にかかる金額はナプキンやタンポンなどの生理用品 だけで「500円~1,000円」かかっているとのこと。夜用のナプキンとか結構高いですよね…。

今回の生理でつかった生理用品はなんとたったの6枚!
↑2日目・3日目の量が多い時に補助的に使用。
通常、1ヶ月の生理で使うナプキンの平均は22枚だそうですので、ずいぶん削減です。
わたしは「からだにつけるナプキン」という、ソフィのシンクロフィット(12個入りで300円くらい。ネットだともう少し安い!)を使っているので、1ヶ月あたり150円!
通常、生理用品に「500円~1,000円」かかるので随分削減です。ほかのサニタリーショーツを買う必要がないですし、吸水ショーツは繰り返し使えるので、コスパいい!

ちなみに、ソフィのシンクロフィットは、「からだにつける」「そのままトイレに流せる」というアイテム。タンポンみたいに挿入しなくていいし、ナプキンみたいにゴミがでない商品です。ただ、単体では使えないので、今回のように吸水ショーツ+、もしくはナプキン+、という感じで使います。

Amazonから購入する場合はコチラ

デメリット

どんなものにも、光があれば影もあるもの。
生理用吸水ショーツにはデメリットもあります。

1)洗濯!
洗う手間がかかります。とはいえ、メーカーが案内している洗い方は、
「パンツを裏返して、吸水面を表にして水ですすいだ後、ネットに入れ洗濯機で洗う」なので、そんなに手間暇がかかる!という感じではありません。
わたしは、重曹を入れた水につけたあと、お風呂の時についでにぬるめのシャワーをかけながら足で踏んでいます^^(40度以上のお湯は汚れが取れにくくなりNG。ぬるめで!)

2)なかなか乾かない!
さすが吸水ショーツ。水分を吸水する部分が大きい分、特に夜用なんかはなかなか乾きません。(乾燥機はつかえません)

3)経血がついたパンツをもう一度あげる心理的抵抗感・笑
といっても、あげても表面はさらさらなので、慣れの問題かと思います。

そんな、デメリット面を考えても、私にとってはメリット面が上回りました。
だって快適なのだもの。私は、運動が好きなのですが、吸水ショーツだと動きやすいと言うのも大きなメリットです!

というので、しばらくは、この組み合わせで快適に過ごせそうです。

プラス

Amazonから購入する場合はコチラ

すばらしいアイテムを作ってくれた、開発者さんたちに感謝!
生理を快適にしてくれて、ありがとうございます〜!

永田京子


<お知らせ>

更年期を深く学ぶなら!
オンラインで世界中から学べる、「ちぇぶら」の更年期ナビゲーター動画講座をご受講ください。誰もが通る更年期と女性ホルモンの変化を分かりやすく楽しく理解し、その場でできる体操による体調管理方法を身につけることができます。

「ご自身や家族の健康管理に活かしたい」
「現在の活動の専門性を高めたい」
という方におすすめの講座です。

*修了証(ディプロマ)付き!
ご自身でお教室やサロン、オンラインサロンなどを行っている場合、学んだことをメニューに取り入れケアをお伝えいただけます。
更年期ナビゲーター集中講座、詳細!

更年期サポートを伝える講師として、一緒に活動を広めていくお仲間になっていただける方は、「伝える技術」身に付ける認定 更年期ライフデザインファシリテーター養成コースでお待ちしています!!

 

<お知らせ>
▶︎YouTube「ちぇぶらチャンネル」登録者3万2千
人突破!
▶︎NEW!! Voicy40代が美しく健康になるラジオ
▶︎NEW!! Instagramで更年期症状別対策ケアを発信中!

▶︎
NPO法人ちぇぶらの公式LINE
友だち追加
▶︎健康・更年期セミナーを、あなたの会社や街にお届けします!
お問い合わせ

\まずは、読んでみて★/


「はじめまして更年期〜40代からの不調が消える心と体のプチ習慣〜」(青春出版社/ 著者 永田京子)
(↑写真はアマゾンへのリンク。楽天市場ではこちら
“人生後半の守り神”コーネンキーが、あなたが素敵なチェンジ・オブ・ライフを送れるように全力でアシストいたします!

 


女40代の体にミラクルが起こる! ちぇぶら体操 (単行本)(三笠書房 /著者 永田京子)
(↑写真はアマゾンへのリンク。楽天市場ではこちら
更年期の知識と具体的な対策ケア方法。40代からをもっとずーっと快適に生きるコツを知りたい方に向けた本。